クルン高岡 株式会社高岡ステーションビルg

クルン高岡は、JR高岡駅と路面電車の万葉線をリンクし、お土産物・フーズ・カフェなどで構成されている複合ビルです。

文字サイズ
標準
拡大

スタッフブログ

201306月16

我が愛車

カテゴリ|

22年間、慣れ親しんだ我が愛車が故障。修理費がかさむとののことで乗り換えを決めた。
スタイル、乗り心地、静寂性、とってもお気に入りの車。よく手入れをし、点検も。大変寂しく、惜しい車でした。

ステーションビルの旧ビル解体時、大変複雑な思いで 見ておりました。
解体各箇所にそれぞれの思い出があり、その時々が思い起こされ、懐かしく、寂しい気持ちでいっぱいでした。
そして跡形もなくすっきりと撤去された時、さぁ新しいビルの出発だなと。
新しいビルの未来に期待したものです。

ステーションビルの工事も外壁に進んでいるようにみうけられます。
鉄骨躯体工事が一段落したのか、あのモンスタークレーンが一基解体されました。

IMG_0690.jpg

   
   解体中


   IMG_0691.jpg



   
 IMG_0692.jpg

 ペデリアンデッキの屋根受けの柱が順次立ち並び始めました。 (東側より西へ向けて)
 
  By. 愛
  

201306月14

建設工事8ケ月・9ケ月 金沢側から・・・

カテゴリ|

今回は、金沢側から見たものを載せます。

IMG_0582.jpg
こちらは、1カ月前の工事開始後8ケ月のものです。

IMG_0662.jpg
こちらは、工事開始後9ケ月のもの。
比べてみると、ペデストリンアンデッキがキレイに出来上がって
きたのがわかります。



IMG_0586.jpg
角度を変えて、1カ月前の、上から見たもの。 

IMG_0685.jpg
こちらは、現在の工事開始後9ケ月の状態です。
ペデストリアンデッキと屋上に、コンクリートが多く使われて
いるのがわかります。



IMG_0659.jpg
こちらは、万葉線が入ってくる1階のところです。
曲線を描いて入ってくるのでしょう。
天井に取り付けてある器具も、カーブを描くように付いています。

図面や動画の映像を、何度も見ました。
図面と映像でしか見てなかったもの・・・
いわゆるバーチャルの世界でしかなかったものが、
現実の世界に現れてくるような感覚になります。
こういう感覚を味わえるのは、一生のうち何回あるでしょうか。
みなさんもこの感覚ですよね!

by(M)
















201306月13

建設工事8ケ月・9ケ月 富山側から・・・

カテゴリ|

早いもので、建設工事が開始して、9ケ月が経ちました。
建築のほうも、順調に進んでいるようです。

IMG_0575.jpg
これは、約1カ月前の5月15日に、正面(末広町側)から撮ったものです。
全体がだんだんわかるようになってきました。



IMG_0600.jpg
これも、5月15日に撮影したものです。富山側からみたものです。
大きな変化は、ペデストリアンデッキができたことです。

IMG_0680.jpg
そして、こちらが6月13日のものです。
ペデストリアンデッキに、屋根を支える支柱が取り付けられました。
こうして、1カ月前のものと見比べてみると、変化がわかります。
IMG_0681.jpg
わかりづらいですが、作業しているひとの奥に、エレベーターの
枠が出来上がっています。
このエレベーターは、ステキなものになる予定です。
(お楽しみに)
IMG_0675.jpg
ペデストリアンデッキの支柱に、屋根になる部分を取り付けています。
このおかげで、ずいぶん変化したように思えます。

ところで、6月は梅雨と言いますが、晴天が続いています。
画像でもわかるように、高岡はキレイな青空です。
一部報道では、「今年はカラ梅雨」なんて言っています。
「農作物への影響が心配」とも。

今日、高岡は気温が30度を超えました。
今、何度なんだろう?
当社事務所の外に温度計があります。
さて、何度だと思いますか?



ただいま34度です(^_^;)
みなさん、熱中症などに気をつけましょうね。

by(M)





1  2

ブログの更新情報

株式会社高岡ステーションビル
〒933-0021 高岡市下関町6-1
TEL:0766-22-6767
FAX:0766-26-3210